読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sozoro nikki

そぞろ日記

アンデルセン公園(船橋)を散策!その1

f:id:hao_mei3:20151209121455j:plain

急に思い立って、十ン年ぶりに船橋アンデルセン公園に行ってきました!

今年になって、なぜか急に知名度が全国区になってしまった公園です。

千葉の東葛地域に住むひとなら、一回は行っているんじゃないかとおもうくらいメジャーなところなのですが、わたしは一回しか行ったことがありませんでした^^;

 

行ったのは、お子ちゃまが小さかったころ。

「なんで船橋アンデルセン?」と不思議でした。どうやら、船橋市デンマークのオーデンセ市と姉妹都市だからだそうです。

オーデンセは、アンデルセンの生誕の地、なので「船橋アンデルセン公園」。

もとは「ワンパク王国」と言ったそうです。今も「子ども中心のメインの施設」は「ワンパク王国」の名にふさわしいような…(アスレチックとか広場とか)

 

アンデルセン公園は、船橋市でも北部に位置していて、市の中心から車で行っても30分以上はかかりますね。道路狭くてしょっちゅう信号に引っかかるから。

うちからは北口からがアプローチしやすいので、北側駐車場に車を止めて園内に。

平日なのに、結構止まっています(びっくりだ!)

ちなみに12月からの冬期は駐車場が1台300円とお安くなっておりました(^^)

 

ふなばしアンデルセン公園:園内MAP

 

f:id:hao_mei3:20151209111845j:plain

ゲートをはいって、いきなり現れる岡本太郎!!!(これ、前もあったっけ?)

「平和を呼ぶ像」だそうです。

 

f:id:hao_mei3:20151209111942j:plain

桜並木から芝生広場方面を望む。

 

 

f:id:hao_mei3:20151209112148j:plain

植木の「うさぎ」?

f:id:hao_mei3:20151209112119j:plain

かえるさん。

他にも何種類か植木の動物がいましたよ〜

 

f:id:hao_mei3:20151209112310j:plain

園内は紅葉が見頃でした(これが目当てだった)

 

f:id:hao_mei3:20151209112520j:plain

キレイですね〜〜〜(*^^*)

わざわざ京都に行かなくても、こんな近場で美しい紅葉が〜

 

f:id:hao_mei3:20151209112444j:plain

やっぱり逆光がイイ。

 

f:id:hao_mei3:20151209112406j:plain

そして、今からチューリップ!!!

え、まだ12月ですよ?!?

 

f:id:hao_mei3:20151209112644j:plain

虹の池。

 

f:id:hao_mei3:20151209112719j:plain

ここにもチューリップが。

園内の花は本当に綺麗に手入れされていました。ちょっと公営とはおもえないかんじ…

 

北側にある「芝生広場」(ワンパク王国ゾーン)から、「太陽の橋」を通って、メルヘンの丘ゾーン(風車があるところ)へ行きます。

そういえば、前に来たときは、風車がまだ工事中だったような〜

 

f:id:hao_mei3:20151209113033j:plain

「太陽の橋」から「太陽の池」を望む。

でもなんで「太陽」なんでしょうね???

左上はボートハウス。ボートを貸し出してくれたり、軽食が食べられるようです。

 

f:id:hao_mei3:20151209113053j:plain

太陽の橋から左手を見ると、このあたりにもともとあった自然が見えました。

こういう里山的な光景があるとは!(きてよかった!)

 

f:id:hao_mei3:20151209113000j:plain

行く手には風車が!(おもわず駈け出す〜)

 

f:id:hao_mei3:20151209113245j:plain

その途中にあった、アンデルセンの像。

 

f:id:hao_mei3:20151209113336j:plain

人魚姫と風車(なぜ風車と反対方向を見ているのだろう………)

 

f:id:hao_mei3:20151209113422j:plain

中にも入れるようになっています。

この風車、デンマークにあるものとおなじものを、ここで再現しているようで、「正真正銘の風車」みたいです。中にいろいろと設計などの説明もアリ。

日本人にとっては、ヨーロッパの風車というとオランダですが、デンマークも有名なのですね。昔は粉挽き用だったそうです。にしてもでかいな!

 

f:id:hao_mei3:20151209113607j:plain

付近は、アンデルセンが生きた1800年代のデンマークの農村が再現されていました。

ここがなかなか散策にいいです(*^^*)

 

f:id:hao_mei3:20151209114818j:plain

そのなかにあるレストラン(食券、セルフスタイル)でお昼ご飯。

アンデルセンランチは、野菜が多めでなかなか美味しかったです。

 

その2につづく。