sozoro nikki

そぞろ日記

半夏生

f:id:hao_mei3:20200627155033j:plain

このblogがすっかりご無沙汰になり、前回からはや一ヶ月(マジかー)

今回もちかくの花(植物)のご紹介です。

 

話には聞いたことがあったけど、実際見たことがなかった花(葉っぱ)

白粉をたっぷり振ったような色が綺麗ですね。

 

f:id:hao_mei3:20200627155050j:plain

てっきり葉の半分が白くなるのかとおもっていたら、一部、もしくは大部分でした^^;

 

f:id:hao_mei3:20200627155034j:plain

ドクダミ科だそうですが、日当たりのいいところが好きらしい(wikiより)

それにしても梅雨によく似合う風情です。

 

きょうは篠突く雨で、まさに梅雨真っ盛り。

それでもまあ、このあたりは全体的に見るとまだそんなに降っていない印象です。

問題は七月ですね…

 

ラベンダー満開♪

f:id:hao_mei3:20200524070954j:image

鉢植えのラベンダーが満開になりました。

 

f:id:hao_mei3:20200524071005j:image

たしかラバンディン系σ^_^;

花もかわいいし、香りも強めです。

 

f:id:hao_mei3:20200524071019j:image

先日までの雨ですっかりいきいきしてきたあじさい(彩春)

 

f:id:hao_mei3:20200524071031j:image

あじさいのほうも開花が進んでいます。

 

そろそろうちの県でも緊急事態宣言が解除になりそうです。

仕事も再開しましたし(事務所が開いた)だいぶもどってきたなというかんじですが、元のようにモノや見た目重視の価値観まで回復してきては、なんだかなあとおもいます。

 

 

 

あじさいの花が咲いたよ

f:id:hao_mei3:20200519173335j:image

鉢植えにしているあじさいに花が咲きました。

きょうは肌寒いですが、先週までのあたたかさで一気に生長したかんじです。

彩春(いろは)という名まえで売っていたもの。去年購入。

 

f:id:hao_mei3:20200508175432j:image

五月はじめのころのつぼみ。

 

f:id:hao_mei3:20200508175443j:image

すこしづつ大きくなり。

 

f:id:hao_mei3:20200508175452j:image

こちらはちがう品種で、ちょっと萼あじさいっぽい。

 

f:id:hao_mei3:20200514081539j:plain

すこし咲きはじめ。

 

f:id:hao_mei3:20200514081543j:plain

こちらはまだ沈黙〜

 

f:id:hao_mei3:20200519173800j:image

ここ二日くらいで、ひらいてきました!

ピンクで可愛らしいかんじです。

 

f:id:hao_mei3:20200519173809j:image

がくの方も、咲いてきました。

楚々としてますね〜

 

あじさい、生長すると存在感があるので庭植えにしたいのですが、庭が狭いうえに、地植えにすると巨大になって剪定がたいへんと聞き、鉢のままです(植え替えはしています)

それでも親?としては大きくしてあげたいので、今年はもっと大きな鉢にしてあげましょう〜

 

みかんの花

f:id:hao_mei3:20200515102216j:plain

庭に植えて三年目にして、みかんの花が(やっと?)咲きました。

せっかくなら食べられる植物がいいと言い張った家人が買ったもの。

こんな日陰に植えて大丈夫か〜?とおもったんですけど…

ふつう、みかんって、日中はずっと陽がさす山の斜面で育てますよね。

 

みかんの花咲く丘 - Wikipedia

この曲、コドモのころから口ずさんでおりますが、瀬戸内海地方そだちのわたくし、父がみかんを山の畑で育てていたため、ずっと瀬戸内海の光景をおもいえがいていたのですが、なんと作詞でイメージされたのは静岡あたりであったこと、ネットでみてはじめて知りました。

愛媛や和歌山のかたはどうなんですかね?ちょっと気になっております。

 

f:id:hao_mei3:20200515102128j:plain

去年いただいたあやめ。こちらは二年目でも花が咲きました。

奥に植えている水仙は今年は沈黙でございました。

施肥してなかったからかなあ。

 

牡丹

f:id:hao_mei3:20200503174939j:image

散歩道に真っ白な牡丹が咲いていました。

花弁が白一色なのに、とても華やかに見えますね。大きいし。

美人の形容となっているのもうなずけます。

(自分は百合のほうがスキかなあ〜清楚で)

 

この花、てっきり中国の国花だとおもってたんですが、

中国の国花は梅かボタンかシャクヤクか・・・ | 株式会社大田花き花の生活研究所

芍薬になりそうとか???

でも、牡丹が国花だとするサイトもあり、えー!どっち?(^^;