読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sozoro nikki

そぞろ日記

初夏の道東たび4日目〜知床半島ウトロクルーズその3

おでかけ

f:id:hao_mei3:20160608090007j:plain

ウトロクルーズその3、カムイワッカの滝が見えてきました。

この山側にあるカムイワッカの湯へは陸路からも行けますが、幅が狭く未舗装でレンタカーでは不安だったのできのうはスルーしたのでした(自分ちの車だったらずんずん行ったとおもいます^^;)

 

 

f:id:hao_mei3:20160608085831j:plain

クルーザーの近くを(たぶん)オオセグロカモメも飛んでいます。

 

f:id:hao_mei3:20160608090001j:plain

カムイワッカの滝です!

 

f:id:hao_mei3:20160608090105j:plain

かなりの水量ですね〜

ただこの水は硫黄を含んでいてとてもすっぱいのだとか。人間が飲めないので「カムイ・ワッカ」、神の水、といわれたそうです。

 

f:id:hao_mei3:20160608090155j:plain

こういうところにクマが出そうですが、きょうは見られず。

 

f:id:hao_mei3:20160608090301j:plain

どんどん大地を削っていくように流れてます。

 

f:id:hao_mei3:20160608090423j:plain

たたら岩、かな???

 

f:id:hao_mei3:20160608090511j:plain

「あ、なにかいますよ!」(と船長さん)

 

f:id:hao_mei3:20160608090525j:plain

オジロワシです。なぜ、ここに止まっているのでしょうか???

 

f:id:hao_mei3:20160608090536j:plain

ズームしてみると、なにかをうかがっているような様子。

 

f:id:hao_mei3:20160608090612j:plain

ズームせずに撮ったものですが、岩の上をもう一匹別の黒い鳥が飛んでいます。

これはなんとカラスでして、先ほどのオジロワシを(無謀にも?)攻撃していたのです。

どうやら、近くにそのカラスの巣があるっぽく、巣に近づくオジロワシにカラスがなんどもアタックしてました。巣を守ろうとしてたんですね。

 

 

f:id:hao_mei3:20160608090756j:plain

奇岩も時折現れ、景色が飽きません。

 

f:id:hao_mei3:20160608090839j:plain

そうこうするうちに、硫黄山に近づいてきて、硫黄の滝が見えてきました。

 

f:id:hao_mei3:20160608091004j:plain

遠目にもわかる、鳥まみれの岩。

 

f:id:hao_mei3:20160608091014j:plain

さきほどの黒い鳥とおなじでしょうか、ケイマフリ?

 

f:id:hao_mei3:20160608091313j:plain

黄山から流れてきた川。

 

f:id:hao_mei3:20160608091330j:plain

硫黄のせいで色が変わっています。

黄山は現在も噴火している火山で、昭和10年ごろの活動では大量の硫黄を噴出し、当時の政府主導で爆薬のために大量に採掘したそうです。

ここの硫黄は純度が高く、世界的にも有名らしいです。

 

f:id:hao_mei3:20160608091405j:plain

昔、ここから山方面に向かったのでしょうか。

 

f:id:hao_mei3:20160608091416j:plain

カモメが仲良く飛んでいます(^^)

 

次は、いよいよルシャに近づきます!