読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sozoro nikki

そぞろ日記

初夏の道東たび4日目〜ゴジラ岩とオロンコ岩

おでかけ

f:id:hao_mei3:20160608101739j:plain

知床クルーズのあとは、港近辺の奇岩?や大岩を見て回りました。

ウトロには三角岩などのシンボル的な岩がいくつかありますが、そのひとつがゴジラ岩です。

↑この角度からはゴジラというよりガメラに見えます(^^;

 

 

f:id:hao_mei3:20160608104324j:plain

が、近くに寄って下から見上げると、おお、ゴジラですね〜〜〜

 

f:id:hao_mei3:20160608101815j:plain

ウトロ港にいたウミネコ。人に慣れきっている様子(^^;

 

f:id:hao_mei3:20160608082720j:plain

こちらがオロンコ岩。とってもでっかい岩で、ウトロの大岩のなかでもいちばんの大きさ。

オロンコ岩|知床斜里町観光協会

遠景を撮り忘れたので、こちらのサイトでご確認ください(^^)/

 

オロンコとは、このあたりに住んでいたツングース系の「オロッコ族」(アイヌ語)からきているとか(オロッコのひとたちは自らをウィルタと呼んでいます)

ここでアイヌとオロッコ(ウィルタ)が戦ったことがあるというアイヌの言い伝えがあるそうです(真偽のほどは不明)
 

f:id:hao_mei3:20160608102248j:plain

高さ60m!上にも登れるので(当然)行ってみました〜

直下に駐車場があります。

 

f:id:hao_mei3:20160608102355j:plain

人が一人通れるくらいの階段です。けっこうキツイです(^^;

 

f:id:hao_mei3:20160608102303j:plain

岩がぽろぽろ崩れてくることもあるのでしょうか。

 

f:id:hao_mei3:20160608102617j:plain

そばが海なので、けっこうスリリングでした。

高所恐怖症の気があるわたしには、足がすくむ場所もあり。

 

f:id:hao_mei3:20160608103803j:plain

それでも10分か15分くらいで到着。頂上は平たくなっているので、ちょっとした散策路があります。

 

f:id:hao_mei3:20160608103014j:plain

知床連山を激写。クルーズに出たときよりも天気がよくなっています。

 

f:id:hao_mei3:20160608102945j:plain

大型船が停泊している港のそばにも岩がありますが、比較にならないくらい低かった。

 

f:id:hao_mei3:20160608103125j:plain

この、放射状の柱状節理よ!

 

f:id:hao_mei3:20160608102827j:plain

オロンコ岩には、ウトロ本来の植生が残されているそうですが、これはなんだろう〜?

 

f:id:hao_mei3:20160608103232j:plain

これはエゾカンゾウニッコウキスゲ)かしら!

 

頂上をぐるりと回ったあとは、素直に降りることにしました。

風も穏やかだったので、もっといたかったです。

 

f:id:hao_mei3:20160608104042j:plain

降りる途中で撮った柱状節理。

 

これで、知床で予定していた散策などはすべて終えたので、本当になごり惜しいですが、斜里方面に向かい、夕方の飛行機に乗るべく女満別に行きます。

つづく〜