読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sozoro nikki

そぞろ日記

群馬一日旅行(道の駅と博物館、こんにゃくパーク)

おでかけ 道の駅

f:id:hao_mei3:20160720130147j:plain

知床の記事がひと段落したので、今回は七月中旬に行った群馬への日帰り旅行について、書きたいとおもいます。

我が家の恒例として、まずは道の駅をめざしました!

上信越道下仁田ICからほど近い、道の駅しもにたです。

 

f:id:hao_mei3:20160720130223j:plain

円形に組んだ建物のなかに、広場があります。めずらしい作りですね。

ここで、野菜をたくさんゲットしました!

とうもろこしが2本で150円だったのには、目が点。しかも激ウマだった〜

かぼちゃもホクホクです(^^)

いやあ、道の駅に行きなれると近場のスーパーで買うのが馬鹿らしくなりますね………

 

f:id:hao_mei3:20160720135109j:plain

ソフトクリームもあるというので、食べてみたところ、こちらも美味!

わたしとしては、地元千葉の八千代のさっぱり系のソフトと、北海道の濃厚ソフトが双璧なのですが、おなじくらい気に入りました。

さっぱり系にコクがプラスされているかんじです。八千代のさっぱりとはまた別系統といいますか(^^;

行った翌日テレビをぼ〜っと見ていたら、この牧場のことが紹介されていたので、群馬では有名のようです。

 

下仁田に行ったあとは、こんにゃくパークに行くつもりだったので、道を東に取り、富岡方面へ。

製糸場に行ってもよかったんですが、「自然史博物館」の看板に惹かれて、群馬県立自然史博物館に寄ってみました。

 

(途中、下仁田ねぎの畑も道路の横に広がってましたよ〜)

 

f:id:hao_mei3:20160726155017j:image

市街地からすこし離れた山の上にありました。

群馬県立自然史博物館 Gunma Museum Of Natural History

 

f:id:hao_mei3:20160726155027j:image

子どもがよろこびそうな、でっかいカブトムシの模型がシンボル(?)

 

f:id:hao_mei3:20160720145637j:plain

おもしろい展示方法です。

 

f:id:hao_mei3:20160720150126j:plain

わたしは主に群馬の地質をじっくりと見ました。

ほかにも、群馬の自然やら尾瀬の紹介やらがあって、かなりひろい館内でした。

こういうのは普通、県庁所在市にありそうですが、群馬では富岡なんですね。

夏とあってか、T-REXの展示もありましたよ。

 

f:id:hao_mei3:20160726155042j:image

あの急峻な山容は妙義でしょうか!本当は妙義に行きたかったんですけど、夫に却下されてしまいました(しくしく)

 

気を取り直して、博物館のあとはメインだったこんにゃくパークに行きます。

 

f:id:hao_mei3:20160720160305j:plain

富岡市街地からは数km離れてましたが、バイパスを使えばけっこうすぐでした。

カラフルな建物ですね〜

 

f:id:hao_mei3:20160720160610j:plain

土産物コーナーの充実っぷり!

 

f:id:hao_mei3:20160720160633j:plain

そしてメディアで宣伝されまくった、無料のバイキングコーナー。

個人客と団体客を分けているのは、妥当な配置かとおもいます(^^;

入ったのは4時くらいだったので、さほど並んでおらず、すぐに取ることができました。

 

f:id:hao_mei3:20160801112025j:image

これがぜんぶ、こんにゃく。味もかなりおいしいです(*^^*)

いまいちというか、食感が固くて食べにくかったのが天ぷらだったかと。

おわんに入っているのがラーメンなんですが、これがかなり美味(スープがおいしい)

こんにゃくの焼きそばとうどんも、なかなかイケます。

あと、寒天のものとまったく遜色なかったのが、ゼリー系と葛切り!

これは本当においしかったので、お土産に買って帰りました〜

 

ここ、混雑しているのはお昼どきのようですが、テーブルで食べられるのは20分までと制限があるうえに、やはり普通の食事にはならないかな、という印象です。

でも、おいしいし、お土産を買って帰れば後ろめたさ?もなくなりますし、館内は綺麗で清潔、工場も見学できるので、また行ってもいいな、とおもいました。

なにより、地元のこんにゃくがたくさん売れるのはいいですね。

今まで200万人来場だそうです。おしよせるお客さんをさばくために、新しい建物も建設中でした。

 

f:id:hao_mei3:20160720124542j:plain

下仁田IC付近にあった天然酵母(も売ってる)パン屋さん。

道の駅に行く前に寄り、お昼ごはんに食べて感動して、富岡に向かう途中でも行ってしまいました(^^;

ハード系のパンがとっても美味しいです!

ここのパンが食べたいがために、また関越道に乗ってしまいそうです〜

 

このあたりは、こんにゃくパークがある甘楽町の城下町・小幡もよさそうだし、下仁田ジオパークもあります(ねぎだけじゃない!)

まだ妙義山にも行ってないから、ぜひリベンジしたいです!