読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sozoro nikki

そぞろ日記

筑波山、山頂あたりと宮脇駅の紅葉

おでかけ 山登り

f:id:hao_mei3:20131113130040j:plain 

 現地から送ったiPhoneの写真は山が暗かったですが、実際はこういう景色が見えてました。女体山からのながめです。

 

 到着したら、ちょうどお昼過ぎだったので、まずは腹ごしらえと持ってきたおにぎりにパクつきました。ベンチは全部埋まっていたのですが、ひとつだけ切り株があって、一人なら座れそうなので、ラッキーとばかりに切り株に陣取りました^^

 

風が吹いていると、御幸ヶ原はすごく寒いです。でもぽかぽか陽気だったので、風の冷たさも気にならず。

座った切り株のすぐ横に、「紫峰杉、徒歩1分」という看板が見えたので、行ってみることに。「紫峰」って筑波山のことなんですよね〜

 

f:id:hao_mei3:20131113123424j:plain

ちょっとくだったところに、立派な大木がありました。へえ、これが紫峰杉…

 

f:id:hao_mei3:20131113123443j:plain

まっすぐではないですね(杉はまっすぐに伸びなければならない…ってことはないけど)

 

f:id:hao_mei3:20131113123507j:plain

その側に流れる男女川。これがかの有名な「筑波嶺の峰より落つる男女川」ってやつですよ。

百人一首のイメージが強かったので、登山口近くの男女川をはじめてみたときは、「えええっ、これが!!!」とおどろいたのなんの。「小川じゃん!」と…

 

f:id:hao_mei3:20131113123513j:plain

源流だけど、山の下のほうも似たようなものなのです…(残念すぎるので写真を撮る気にならない)

まあ、京のひとはイメージで歌ってますからね、実物と結びつけちゃいけないのかも。

 

紫峰杉を見たので満足し、こんどは女体山に向かいました。

 

f:id:hao_mei3:20131113123710j:plain

筑波山山頂あたりにはブナの原生林がちょっとだけありました。

こちらも立派な木です^^

 

f:id:hao_mei3:20131113123954j:plain

青空に枝を伸ばすブナが綺麗。

 

f:id:hao_mei3:20131113124553j:plain

女体山方面は大岩がいっぱいあって、最初に出会うのが「ガマの岩」

あの口上をかんがえたひとは、ここで思いついたらしいです、ホントなのかな?

 

混雑する女体山山頂でねばって、岩の先のほうまで行きました。

 

f:id:hao_mei3:20131113125949j:plain

霞ヶ浦

 

f:id:hao_mei3:20131113130031j:plain

山腹の紅葉はやや終わりかけでした。

 

女体山に行ったあとは、御幸ヶ原までもどって、こんどは男体山に登り、両方のお社にお参り。

男体山にほうは、1時間ほど歩ける自然探索路が整備されてますが、2回行ったので今回はスルー。3時ごろにつくばで所用があったので、ケーブルカーで下山することに。

 

ケーブルカーの宮脇駅あたりの紅葉です。こちらは見頃でした!

f:id:hao_mei3:20131113141803j:plain

f:id:hao_mei3:20131113141920j:plain

f:id:hao_mei3:20131113141925j:plain

着物の絵柄のようなやさしい色合いに撮れました。

 

やはり、山は自分の足で登ると充実感がちがいますね^^

こんど時間のあるときに、自力で降りてこようとおもいます。2本のストック必須!